ヴァーチャルCAT決済

ヴァーチャルCAT決済とは、パソコンや携帯電話を決済端末として使う決済方法です。
「できるだけ初期費用をおさえてクレジットカード決済を導入したい」「電話回線やネット環境がないため決済端末が置けない」という店舗様には、ヴァーチャルCAT決済をおすすめしております。
お手持ちの携帯電話(ガラケーやスマホ)、店舗のパソコンなど、通信できるものを端末代わりにしてクレジットカード決済を実行することができます。携帯電話で決済する場合も、docomo、Softbank、auの3キャリアに対応しているので、ほぼ全てのモバイルユーザーが利用可能です。

ヴァーチャルCAT決済のメリット

イベントや催事、訪問型・出張型サービスにも利用可能
移動先、顧客先などの出先でも決済できるヴァーチャルCAT決済は、催事やイベント、訪問・出張型サービスにもお使いいただいております。また、お電話やメール等でお問い合わせをいただき、商品・サービスを提供している店舗様など、お客様と対面しない事業形態においてもこの決済方法が最適です。
全国いつでもどこでも決済可能な “手軽なクレジットカード決済”の導入を検討されているお客様は、ぜひ当社までご連絡ください。
個人事業主様でもお申込みが可能です
お申込み書と必要書類をご提出いただき次第、審査させていただきます。
審査通過後、「クレジットカード決済用のURL」と「ログイン用のID・パスワード」を発行いたします。個人のお客様でもご利用可能ですので、まずは審査のお申し込みをお願いいたします。

決済の流れ

  • STEP:1
    店舗様のパソコンもしくは携帯電話から決済画面にアクセスしてください
  • STEP:2
    決済画面にて当社が発行したIDとパスワードでログインします。
  • STEP:3
    必要な情報を入力するだけで簡単に決済可能です。
  • STEP:4
    決済時に入力したメールアドレスには、決済完了の通知メールが自動送信されます。