病院

日常的に通院しているような場合、お支払いする金額が極端に高額になるようなことはないかと思いますが、事故や急病などで予期せず高額な医療費を支払わなければならなくなる場面もございます。
そのようなときにクレジットカード決済を利用できれば、その場での決済が可能となるため治療費の未収リスクを低減することが可能な上、患者様の利便性向上にもなります。