QRコード決済

QRコード決済

2018年よりユーザーへの認知が広がり、多くのQRコード決済が市場に登場し始めました。現在、多くの事業会社により様々なQRコード決済がリリースされ、それぞれがユーザー獲得施策に力を入れることで、一定のユーザーを獲得しています。

その他対応しているQRコード決済

アルファノートのポータブルマルチ決済は、「LINE Pay」「メルペイ」など複数のQRコード決済に対応しています。詳細は下記ページからご確認ください。

QRコード決済 導入の流れ

QRコード決済の導入をご希望の場合、以下の手順に沿ってお手続きしていただきます。
当社で導入していただけるQRコード決済は「PayPay」「LINEPay」など複数の決済ブランドがございますが、「書類提出」「審査」「契約」まで一貫して対応が可能です。

STEP1
アルファノートへお問合せ
STEP2
お申込書、必要書類のご提出
STEP3
加盟店審査
STEP4
端末の発送、初期設定
STEP5
サービス開始

QRコード決済 よくある質問

QRコード決済を利用できる決済端末を教えてください。
「ポータブルマルチ決済端末」をご導入いただくことでQRコードをご利用いただけます。
QRコード決済の種類によっては手数料が変動しますか。
業種やお取扱い商材により異なりますが、ブランド毎に変動する場合があります。詳しい手数料については、お問い合わせください。
一部のQRコード決済会社と契約を結んでいますが、乗り換えることは可能でしょうか。
可能です。また、すでにご利用のQRコード決済と併用していただくこともできます。
オンライン決済を希望していますが、QRコード決済のブランドを導入することは可能でしょうか。
オンライン決済では、PayPayをご利用いただけます。
QRコード決済を利用された顧客の売上は、どのように管理すればよろしいでしょうか。
リアルタイムで売上を確認できる管理画面をご覧ください。
QRコード決済の売上や入金明細、お知らせ、入金スケジュールなどがご確認いただけます。

QRコード決済 導入時の注意点

「QRコード決済」を導入する場合以下の項目に注意する必要があります。

初期費用や月額費用・手数料
各QRブランドにより、キャンペーンなどが行われており、キャンペーン期間の終了とともに条件が変更になる可能性があります。
詳しい手数料については、決済代行会社へ問い合わせすることをお勧めします。
≫QRコード決済に関して詳しく知りたい方はこちら
QRコード決済のセキュリティ
QRコードを紙に印刷して、エンドユーザーに読み取ってもらう場合には、QRコードのすり替えリスクが生じます。
すり替えを防ぐためには、QRコードを紙に印刷するのではなく、端末上で表示するようにしましょう。
QRコード決済の利用者数
海外と比較すると、日本でのQRコード決済の普及は遅れています。しかし、国や大手企業がキャッシュレス決済を推進しているため、今後の利用者は増加傾向にあります。
知らないうちにエンドユーザーの求める支払い方法の導入を見送っていた、ということが無いようにしておく必要があります。