フリーランスの報酬受取りにカード決済したい

フリーランスの報酬受取りにカード決済したい

フリーランスは、組織に属さず「個人で仕事を請け負う」働き方を指します。近年、リモートワークやフレックスタイム制の導入など働き方が多様化する中で、フリーランスとしての働き方も広がりを見せています。 フリーランスとして働くことで、働き場所や案件数にとらわれず自由に働くことが出来ますが、一方で、「収入が不安定になりやすいこと」や「煩雑な経理業務」などのデメリットも存在します。フリーランスの経理業務は、報酬の受け取り方法をキャッシュレス決済に変更することで、軽減する効果が期待できます。

報酬の受け取りには、キャッシュレス決済がおすすめ

  • 報酬の受け取りをスムーズに

    フリーランスの報酬の受け取りは、決済会社経由でキャッシュレス決済を導入することがおすすめです。PayPayを含むオンライン決済・リンク決済・銀行振込などの売上を、管理画面上で一元管理できます。管理画面はリアルタイムで更新されるため、報酬のやり取りをスムーズにできます。

フリーランスにおすすめの決済サービス

  • リンク決済

    リンク決済は、LINE・メール・SMSを活用した決済方法です。決済用リンクを作成し、コミュニケーションツール上で送信するだけで、webサイトを介さず手軽に決済サービスをはじめられます。メッセージ・メール内やり取りでクレジットカード番号を記載する必要が無く、フリーランスの働き方でも安心して取り入れられる決済方法として、人気があります。リンク決済で発生した売上は、管理画面上でリアルタイムに確認できます。

    ここもポイント

    業務委託に向けたマッチングサイトの「仮払い」のように、代金未払いのリスクヘッジとしてクレジットカード情報を事前に登録のみ行えるサービスを提供しています。ご希望の方は担当者までお伝えください。

  • 銀行振込

    銀行振込は、クレジットカード番号を伏せた状態で支払いができることから、フリーランスの報酬の受け取り方法として定着しています。柔軟性が高く様々なシーンで利用される銀行振込ですが、口座番号や入金額などの管理が煩雑になりやすい欠点もあります。アルファノートは、このような銀行振込の管理体制を改善するため、口座番号や入金額を一元管理するためのサービスを提供しています。銀行振込の管理方法にお悩みの方は、ぜひ一度ご確認ください。 銀行振込管理サービスの詳細はこちら